So-net無料ブログ作成

続 チェーンのメンテナンス [Bicycle]

10月2日の記事「チェーンのメンテナンス」で紹介しました、INNOTECH 105でコーティングしたチェーンですが、その後の様子をご報告させていただきます。
http://tomot.blog.so-net.ne.jp/2012-10-02

まずは写真をご覧ください。
撮影環境が違うのであまり比較できるものではありませんが、ご参考になれば幸いです。

施工直後
chain004.jpg

226km走行
chain006.jpg
チェーンを触れば黒くはなりますが、汚れは簡単に拭き取ることができました。

約400km走行
ツールドちばの直前で、うっかり写真を撮りそびれました。
見た目には226km走行後から"いくらか汚れた"程度で、潤滑性も問題なさそうでした。

約550km走行
k20121008001.jpg
人によって印象は異なるかと思いますが、見た目には"そろそろ洗浄したい"レベルでしょうか。雨のツールドちばを走行した後なので、汚れが黒くコーティングされたようになっておりますが、逆に雨でゴミが流されてしまったのかヘドロ状になるには至っておりません。しかし、さすがに潤滑性はかなり低下しており、クランクを回すと金属が擦れる音がします。

ツールドちばの序盤で雨に濡れたこともありますが、終盤では油切れの異音が発生しておりましたので、やはり今回のような長距離イベントの前には必ず点検し、油分を切らさないようにしておくべきですね。今回は迂闊でした。

使用状況にもよりますが、300kmを超えたら(遅くとも400kmに届くまでには)、INNOTECH 105を使用したメンテナンスをおこないたいと思います。

今回はチェーンの洗浄をはじめ、3時間くらいかけて清掃。
k20121008002.jpg
ホイールもFFWDに戻しました。
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 6

soraneko

僕のはもっと汚くなっています。
もう真っ黒クロスプロケで(苦笑)。

ロングライドで雨に降られる場合、ブルべ参加者の方などは、補充の潤滑オイルを携帯しているそうです。
by soraneko (2012-10-13 20:04) 

とも

soranekoさんへ
写真を拝見する限り、いつもきれいにされていると思うのですが?
走り込まれていると、どうしても汚れるのが早くなりますからね。
なるほど、ブルぺの距離にもなるとオイル切れの対策も必要になるんですか。確かにオイルの携帯が必須ですね。
by とも (2012-10-15 00:35) 

ももんが

私のスプロケは清掃直後でもともさんの550キロ走行後よりも汚いです(笑)
大雨の中を走ると予想以上に奇麗になったりしますよね〜。

by ももんが (2012-10-17 19:48) 

とも

ももんがさん、こんばんは!
いやいや、雨のせいで汚れが全部飛んじゃっただけですよ。途中から金属が擦れる異音が発生して、精神衛生上よくありませんでした(汗)
by とも (2012-10-18 00:30) 

kanchi

なんか最初の2枚の写真と最後の1枚はホワイトバランスを変えて撮っているように見えます。わたしからしたらどの画像のチェーンも綺麗に見えてしまいます。

でも、金属の摺動音が聞こえてくるのは精神衛生もギアにも良くありませんね。
by kanchi (2012-10-19 23:35) 

とも

kanchiさん、返事が遅くなり申し訳ございません。
先の2枚は室内の蛍光灯下で撮影したもの、3枚目は野外の明るい時間に撮影したものなので、ご指摘の通り条件が違い過ぎました。同じ条件で撮るのは難しくても、せめて3枚目は室内で撮影するべきだったと思います。すみませんでした。

金属の摺動音を発する前に注油を心がけようと思います。
by とも (2012-10-21 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。